« HP 200LX ふたたび | トップページ | 昼休みのポタリング »

2009年12月13日 (日)

小山寺の三重塔を見に行く

12131s ■桜川市の富谷山南側にある小山寺へ行ってみた。

またまた、日曜午後という遅いスタートでありました。
まずはJR水戸線の南側を、お隣の大和駅方面へ走り、青木~岩瀬へ。

12132s そのままR50を横切って北へと向かいます。

県道41号に出て、富谷のセブンイレブンで遅い昼食を購入。
そこから緩い坂を1000mほど行くと小山寺(富谷観音)の参道入り口に到着。

12133s

“いばらき森林浴の道100選” のひとつになっていました。
歩いて登ると、ちょっとしたハイキングという感じです。

 

12134s

■富谷山は標高365.1mですが、小山寺は約220m付近ということで、少しがんばればたどり着けます。雰囲気としては新潟の国上山に近い感じ。

 

12135s_2   

境内はこのようになっており、写っていませんが画像左側には大杉がご神木として奉られていました。


12136s_312137s■天平七年(735)聖武天皇の勅願により行基菩薩が開山し、本堂は四柱造りで江戸時代に再建されたとのこと。

三重の塔は室町時代の寛正六年(1465)下妻城主多賀谷朝経が再建。頂上には鉄と銅製の相輪があり重要文化財に指定されています。

南側斜面は竹林となっており、ほどよい登りの後にたどり着くこの雰囲気は定番コースとなりそうです。

12138s_3
■隣接するふれあい公園にはさらに少し登ると展望台があり、このような景色が開けていました。

← 加波山、筑波山方面。

 
12139s公園内のベンチで休憩。

下りは、公園への取付道路を降りました。この道もいい感じなのですが、途中3ヵ所ほど段差(いわゆる速度抑制のためのもの)がありますのでその気になって飛ばすと危険です。

■県道41号つくば益子線に出て益子方面へ1km少々行き、鴨島五所神社入り口で左折。“筑波学園ゴルフ倶楽部”の北側から西へ抜けて堤上へと向かいます。

121310s121311s_2この道が地図から想像した以上にツボな道でした。

標高は130mくらいでしょうか。細い道の先は小さな峠となっており。。。

 
121312sそのミニ峠を下ると、すぐに北関東自動車道が見え、その高架を潜って南下するとそこは上野沼。

この後は、ふるさとの森自然公園のうわばみ池なるところを経由して、R50を横断して、古郡から新治へと帰りました。

本日のルートで約30km。
暖かい時間帯を軽く走るのに、ちょうどよいコースとなりました。

ではマタ。

|

« HP 200LX ふたたび | トップページ | 昼休みのポタリング »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小山寺の三重塔を見に行く:

« HP 200LX ふたたび | トップページ | 昼休みのポタリング »