« 先週の出来事など | トップページ | NCAニュース 13-0809 »

2013年7月20日 (土)

雨の山古志

■新潟の皆さんからのお誘いで、7月13日に山古志へ行ってきました。
スタートは、JR上越線の小出駅前。

私は、茨城からクルマで宿へ直行し、そこから20kmほど走って小出駅に到着。

R0010230s_2

今回のお供はCAAD10号です。

久々に訪れた小出駅は、新駅舎になっていました。よく見ると、「小出駅」の銘額は、当地出身俳優である渡辺兼さんの揮毫でありました。

2011年8月に改装されたそうです。

さて、この日は雨雲がちょうど魚沼地方を通過中で、ここに来る間の1時間ほどでずいぶんと降られまして、私ひとりだけびっしょり状態で小出駅に到着したという塩梅。

R0010233s
■新潟駅からのみなさんも到着して、早速組み立て。
なにやら久々の輪行の方もいて、「有料手回り品切符はいらないのか」という話も出ていたとか。(^^)

R0010249s
■小出駅前の“富貴亭”という食堂でおいしい昼食を頂き腹ごしらえ。雲間を伺いながらも、まずは雨具無しで走り出します。

R0010250s

■裏道を辿って県道70号を経由して、国道291へと向かいますが、この後しばらくするとポツリポツリと雨が降って来るのでありました。

R0010254s
■こちらは中山トンネルにて。
交通量の少ない路線ですので、トンネルは絶好の雨宿り場所となりました。

R0010259s
■すぐとなりの旧道、手掘りの“中山隧道”も見学したりして雨雲の過ぎ去るのを待ちます。

R0010262s
■あまりの豪雨に足止めを喰らいましたが、これもまたサイクリング。

宿泊のツアーは宿を予約すればまずは中止にしませんので、今回のように低気圧の動きから確実に雨になることがわかっていても、雨具完全装備で走りますネ。

過去の雨体験を思い出してみたり、なぜか雨でも楽しい気分。(^^;)

R0010266s
■観天望気するも(リアルタイムの雨雲レーダーもありますが)天候の回復は望めないので、予定した木篭水没集落~山古志南平のコースは省略して、山古志トンネルから虫亀の宿へと向かいます。

R0010275s
■それでもお楽しみポイントは待っていました。油夫のアルパカ牧場です。
往時のかわいげな看板も、今は色も抜けてきてちょっと寂しい佇まい。

ここから右手に下っていくとすぐのところに牧場はあります。

R0010283s
■さあて。雨模様の中、訪ねてきた私たちをお出迎えしてくれますが、どの子もすでに毛が刈り上げられて、もこもこ感はありませんが涼しそうなお顔でした。

しばし、アルパカ達に癒されて、最後のひと登りで宿へ。

R0010296s

  

R0010299s
■宿でのお出迎えはこちら。
フロントマネージャーのボブくん。

R0010302s
■玄関にスリッパが 並ぶと、お客さんが来ると思って待機するそうです。

 

 

 

 

R0010315s

■さて、今回お世話になった“割烹旅館 丸新” さんにて二日目の朝の風景。

昨夜の天気祀りが足りなかったか、ちょうど雨は小降りとなりましたが、止む気配無し。ふたたび雨具で完全防備。
栃尾へ抜ける予定を変更しまして、小千谷へと下り輪行とすることになりました。

私はこの後、皆さんをお見送りして茨城への帰路につきました。

振り返ってみると、雨具の耐久テストのような道中ではありましたが、雨を楽しむ山古志ツアーでありました。

ではマタ。paper

|

« 先週の出来事など | トップページ | NCAニュース 13-0809 »

コメント

アップを楽しみにしておりやしたheart04ありがとうございますshine

雨にくもる中山トンネル。あのmistの中を走ったのですね~山古志だから、お宿の夜が楽しみだから、みんながいたから、走れたhappy01んだね~

ところどころで、小雨になり、素晴らしい景色が現れ、みとれました。気分の上がりと共に、スピードをぐぅーんと上げたくなりました。気持ちよかったな。

アルパカ、ボブ、皆様、楽しい自転車旅をありがとうございました。予定のコースで、もう一回チャレンジしたいですねsun

投稿: 23ai | 2013年7月20日 (土) 15:28

次回は足が攣らないようにします…(^-^;

投稿: oncha | 2013年7月20日 (土) 16:14

私も待っていましたhappy01
毎日チェックしていました〜。ありがとうございます。
雨の中でなかなか走らないので、いいトラウ…思い出になりました。
今度は、晴れの日に走って、今回と景色の違いを見てみたいです。
宿の丸新さんは良かったですね。ボブかわいいdog
闘牛の映像や話を聞き、ちょっと感動。
総じて楽しいサイクリングでした。
また一緒に走る際は、よろしくお願いします。

投稿: I | 2013年7月20日 (土) 16:17

◎みなさま、早速のコメントありがとうございます。
Iさん、毎日チェックしていたとは申し訳ない。coldsweats01
雨天なので、写真の出来はあまり期待していなかったのですが、雰囲気のあるショットがいくつか撮れてよかったです。
しかし、これほどの雨の中を走る機会はそうないとは思いますが、雨天時の装備をもう一度見直すいい機会となりました。

投稿: mayuta | 2013年7月20日 (土) 16:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180523/57828108

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の山古志:

« 先週の出来事など | トップページ | NCAニュース 13-0809 »