3927.cocolog-nifty.com > 2007.0617 田麦峠

■後輪は外さない

■後輪は外さない

梅雨入り前に田麦峠へと、6月17日に行ってきました。
まずは輪行状態のご紹介。

ミニベロでの輪行は、こんな感じです。
やってみたら、後輪はそのままで袋に入っちゃいます。(^ヘ^)v

前輪を外してストラップ2本で固定。ハンドルがトップチューブに当たるので、クッションをトップチューブに装着しています(オレンジ色の部分)。


■岩船町駅

■岩船町駅

JR東日本の「えちごワンデーパス」1,500円を購入し、新潟駅発7:34→岩船町駅着8:52で輪行。

岩船町駅は無人駅で閑散としていました。


■R290 桃川峠

■R290 桃川峠

まずはR290に出て、すぐに緩やかな登り。
そしてほどなく桃川峠に到着。

今日も天気がいいコト!


■進行方向を眺める

■進行方向を眺める

桃川峠の同じ位置から、これから行く方向を眺めます。
岩船町駅からここまで約8km。めざす田麦峠へはあと12kmほどです。
風も強くないので楽勝ですね。

女川橋まで下り坂で、橋の手前で県道273大栗田越後下関停車場線を行きます。


■中束から田麦へ

■中束から田麦へ

長閑な景色を眺めながらも、そろそろ勾配が強くなってきました。


■田麦

■田麦

ここから田麦に入ります。
このすぐ先の右にカーブしているあたりが2004年10月に撮影したポイント。

女川小学校の田麦分校(H10年10月閉校)がこの右手にあったようです。


■峠まであとわずか

■峠まであとわずか

峠まであと2kmほどのところ。
この季節に来たのは初めてですが、緑が眩しい!

緩やかに左へカーブしてしばらくすると藤沢川を渡る田麦橋という小さな橋があり、そこで少しだけ下り、あとはこの画面左側に向かって行くとそれらしき峠が見えます。


■ここが田麦峠

■ここが田麦峠

何度か右に左にと折り返しながら登ってくると到着。

関川村と村上市の境になります。こちら側が関川村。


■奥山~光兎山方面を望む

■奥山~光兎山方面を望む

こちら側は、光兎山方面。

田麦峠はアプローチがそれほどきつくもないのですが、登ってみると峠らしい雰囲気。
イイカンジです。


■ここから下り

■ここから下り

こちら側は村上市になります。

ここから大栗田へと結構な下り坂。
その後、門前川沿いのダウンヒルとなります。


■ダウンヒル!

■ダウンヒル!

下って行くOnchaさんはビデオカメラで動画撮影。私はデジカメで静止画を撮影。

お互い、お気に入りのポイントで待ちかまえての撮影でした。
(◎-◎)


■ここもいい感じです

■ここもいい感じです

ひたすら濃い緑!
空の青と草木の緑、ビアンキのチェレステカラー(イタリアの空の色(^^ といわれています)が、心地よい空気の流れを感じさせます(けっして暑くはありません)。

左方へ下っていく道がサイクリストを誘います。


■明日から通行止め

■明日から通行止め

この先に崩落箇所があり、明日から通行止めにして工事を始めるという内容の看板。

現時点では「大型車は通れないよ~」という表示がありました。
過去にも、ここの通行止めをまたいで行ったことがありますが、今回は一応大丈夫ということで一安心。


■門前川沿いに

■門前川沿いに

いくつか古い橋を渡ります。

これがまた、つい眺めたくなる雰囲気です。


■木漏れ日のアーチ

■木漏れ日のアーチ

涼やかな木漏れ日のアーチが続きます。

でも、路面には落石などがあり、注意しながら進みます。


■引き続きダウンヒル

■引き続きダウンヒル

緩やかに下っていきます。


■名もなき橋にて

■名もなき橋にて

橋の銘板は長年の風雨で消えていましたが、欄干はしっかりしています。

先ほどの橋と同じようなパターンでこの先は左へと巻いています。


■門前川を眺めて

■門前川を眺めて

涼やかに、すきとおった流れです。


■耕雲寺の鐘楼ヒカル!

■耕雲寺の鐘楼ヒカル!

いわゆる山門の上が鐘楼となっています。

陽光が反射して輝いています。

本来はここで昼食タイムですが、今回はお昼時間をもう少し先延ばし。


■耕雲寺森林公園

■耕雲寺森林公園

耕雲寺すぐ脇にできた森林公園。

ここも休憩ポイントにいいかもしれません。
森林公園といいながらも、川の流れを取り入れて親水公園のようでもあります。


■快晴&快走!

■快晴&快走!

もう、ここからはほぼ平地です。
お昼ご飯がまだなので少しスピードアップで快走。

この後、門前川から三面川沿いに岸辺を楽しみ、イヨボヤ会館裏手のサーモンパークでのんびりとランチタイムとなりました。


■村上駅前

■村上駅前

久しぶりに見る村上駅は、お化粧直ししてハイカラになっていました。


■塩引き鮭のぬいぐるみ

■塩引き鮭のぬいぐるみ

駅の改札前にはこのようなものが展示されていました。
よくできていますね~。おいしそうにも見え、また愛嬌もあります。

さて、帰路の輪行は画像にも少し写っていますが早めの列車としました。
もちろん車中のお供は〆張鶴のワンカップと鮭の酒浸し。(^.^)

天候に恵まれたよき一日でした。