ここから、魚沼スカイラインは少し下りますが、路面は自動車のタイヤの跡(スキッドマーク)が多数で、時間帯によってはハードなハシリをされている区間である事が推察されました。

路面をしっかり見て、下ります。