3927.cocolog-nifty.com > 2008.05.24 ミニミニサイクリング

■集合は山の下

■集合は山の下

新潟市協会が主催するミニミニサイクリングが5月24日に開催されました。
いわゆるおはようサイクリングのような催しで、朝8時スタートで新潟島を一周という内容です。

集合場所は、みなとトンネルの山の下側、みなとタワーでした。
会長が自らコース説明中。この時点で、34名が集合。
私は、ギリギリの時間に受け付け(^_^;) して33番のゼッケンでした。


■コルナゴ!

■コルナゴ!

こちらは、今回参加のポルトさんがスマートクルーズの宣伝を兼ねて乗ってこられた、コルナゴのクロスバイク。
新潟市が4月より中央区で開始したスマートクルーズで用意されているうちの1台です。
この日の開会にあたりスマートクルーズが紹介されました。

★スマートクルーズというのは簡単に言うとレンタサイクルですが、
「主に来街者や自転車愛好者をコアターゲットに、都市イメージに融合し、本格的な使用にも対応する自転車により、新潟の魅力を知り・楽しんでいただけます。 」
ということで、従来の「移動手段」に重きを置いたレンタサイクルとの差別化を図ったシステムでもあります。


■出発

■出発

なんだかレースのスタート風景っぽい。

みなとタワーの駐車場奥での風景です。
この後は分散してスタートし適宜バラけて、北埠頭~中央埠頭~東港線~万代島へと向かいます。
ミニベロからロードレーサー、シングル固定ギヤな方まで、38名ほどの参加でした。


■港湾通り

■港湾通り

新日本海フェリーの前を通過中。
北埠頭へと向かいます。
お天気がよくて、風も無くサイクリング日和♪


■ちょっと寄り道

■ちょっと寄り道

個人的にちょっと寄り道。
本来のコースは東港線の歩道を行くのですが、魚市場跡地にちょい寄り道するとこのようになっております。

G8労働相会議に向けて急ごしらえした花絵が見頃となっておりました。
あまり人が来なくてモッタイナイ。。。
ここはその昔、私が高校生の頃、段ボール箱入りの冷凍イカをさばくバイトをしていた地でもあります。(^_^;)


■万代島

■万代島

東和造船の社屋をバックに、万代島です。
この交差点を渡り、柳都大橋を潜り、信濃川右岸の自転車道を行きます。


■前方に八千代橋

■前方に八千代橋

信濃川沿いの涼やかな雰囲気。
柳都という感じが伝わるでしょうか?


■関分公園

■関分公園

関屋分水記念公園で休憩しました。
通称タコ公園から展望台を望むの図。

ここまでは川の景色を楽しみ、
ここからは海の景色と風を感じて走ります。


■日和山展望台

■日和山展望台

タイルの剥がれが少しばかり痛々しいです。

西海岸公園に入ると、人通り、ジョギングやウオーキングの方も多いので注意しながら進みます。
海を見下ろすと、護岸のためとはいえテトラポットがむちゃくちゃ設置されていました。
昔の砂浜を思うとチョット寂しいような。。。


■日和山展望台 その2

■日和山展望台 その2

で、しばし休憩。
海を眺めたり、自転車談義のひとときでした。


■海底からコンニチハ!

■海底からコンニチハ!

みなとトンネルを通って、海底から出てまいりました。
ここは山の下側の出口です。
自転車・歩行者用の通路は出入り口が階段になっていますので自転車は降車してスロープを押します。
ゴールはすぐそこ。


■再びみなとタワーにて

■再びみなとタワーにて

さて、約20kmを走って、みなとタワーに到着してゴールとなりました。

今回のコースは、川の景色から海の景色を楽しみ、海底トンネル(正しくは河川底トンネル?)も体験できるお手軽コースでした。
お疲れさまでした~(^_^)b