さて、峠で集合して、各々マイペースでのダウンヒル。
こちら側は、登ってきた景色と違って結構視界も開けていますが、相応にがけが多いという状況です。落石や落葉も多いので、スピードは抑えて走らねばなりませんね。

ここは、下り終わったT字路、画像向かって右(yu-1さんが進行している方向)に行くと五十島方面です。