阿賀浦橋手前で土手を右へ降り、R460と羽越線の下を潜って、さらに阿賀野川沿いに横雲橋へと向かいます。
一部分、サイクリングロードが平行していますが、このように車道でも自動車の通行がほとんどなく快適でした。