3927.cocolog-nifty.com > 2009.06.28 ヤスダヨーグルトショップを尋ねる

■自転車の駅サガミさん

■自転車の駅サガミさん

6月28日(日)のサイクリングは(有)佐上商会 自転車の駅サガミさんによる企画で、“ヤスダヨーグルト&ソフトクリーム食べに行きましょう。”というお誘いでした。
======================================
集合場所 佐上商会太平店時間    AM8:00スタート
距離    往復で50~60Km 雨天中止  途中解散OKです 

アスファルトのみスローペースでお昼前にはお店に戻ります。
======================================

★店長kobayasiさんがコース説明中。


■集まりました

■集まりました

この時点で25名だったと思います。
各自が自分の自転車と共にスタート前の記念写真に収まりました。

この記念写真は、サガミさんのサイトで見ることができます。
 →  http://www.sagaminet.com/09.06.28.htm


■まずは東へ

■まずは東へ

河渡病院わきから木工新町を通って、この地点に来ました。
参加された皆さんのマシンは多様で、ご覧のようにBianchiやダホンのミニベロ、そしてBD-1の方もいらっしゃいました。


■泰平橋を渡って

■泰平橋を渡って

あとは阿賀野川右岸をひたすら阿賀野市へ。
比較的、クルマも少ないのでフリーで走行。6~7kmくらい毎に小休止しながら進みました。


■快晴で快走!

■快晴で快走!

おっと、見慣れた方々もいらっしゃいましたね。

お店の常連さんと思しき方々が先頭を引いていたと思いますが、脚に余裕のあるロードレーサーの皆さんはダッシュしてから戻ってきたりで調整されていたようでした。

私もついつい、ついて行ったりして。。。
引いて頂いてありがとうございました。(^_^)b

この区間では、ミスコースはまずあり得ないので、先頭と最後尾さえ押さえておけば何とかなりますね。


■阿賀浦橋手前にて

■阿賀浦橋手前にて

このあとJR羽越本線を潜るわけですが、ここは阿賀浦橋手前あたり。
皆さん快走中!


■阿賀浦橋手前にて その2

■阿賀浦橋手前にて その2

えーと、なんとなくシャッターを切り始めたら。。。
まとまりのない写真でスミマセン。

一応なんとかトリミングしてみました。


■阿賀浦橋手前にて その3

■阿賀浦橋手前にて その3

往路のこのあたりは、やや追い風でしたでしょうか。
思い思いのペダリングで目的地まであと少しというところ。


■いとう亭さんを曲がる

■いとう亭さんを曲がる

阿賀野川の土手から安田の市街が近くなったあたり、小浮からちょっと回り道して安田浄化センターわきの涼しい水路沿いを行き、国道49号線へ出ました。

R49を新潟方面へ少し戻って、“いとう亭”という写真に見える食堂を右折すると目的地に到着です。


■手信号で右折

■手信号で右折

ちょっと撮影が悪くてわかりづらいのですが、kobayasi店長 しっかりハンドサインしています。

★この日のサブテーマは、“手信号・ハンドサインをやってみよう” というものでした。
公共道路上で自転車からの意思表示である“手信号”は大事ですね。

クルマからみると自転車は遅いと思われていることが多く、(特にスピードが出るロードレーサー系では)交差点の対向時などでも運転手からみて想像以上に早く接近したりするので、事故の要因となることがあるようです。

目ヂカラだけでは事故は防げないので、必要なときは手信号でしっかりアピールしましょう。
減速サインなどはチームで走っているときの追突防止にも有用です。


■お疲れ様でした

■お疲れ様でした

ヤスダヨーグルトの工場に到着しました。
この時点での参加者は27名くらいだったでしょうか。(@_@)

皆さんそれぞれにここまでの走りを楽しまれたようで、笑顔で到着です。

この画面左手にヨーグルトショップがあります。


■フローズンヨーグルトをカップで

■フローズンヨーグルトをカップで

幾種類かあるのですが、私はオレンジを選びました。
走りで火照った体に心地よい味でした。

おっと、なんだかピントがずいぶんずれてしまっていますね (^^ゞ



■ショップにて

■ショップにて

コバヤシさんから撮って頂きました。
こんな感じのちょっとおしゃれなお店です。

★「地域の酪農と共に在りて食文化を創造する」という(有)ヤスダヨーグルト。モンドセレクション最高金賞を2年連続で受賞しています。

こちらでは、事前申込みすれば工場見学もできるそうです。


■帰路は横越経由で

■帰路は横越経由で

ちょっと急いでいたもので、帰路は別行動とさせてもらいました。
往路遭遇した阿賀野川土手上での交通事故(大型トラックとセダンの接触大破)は、帰路もまだ処理中であり交通規制中でしたが、なんとか通させてもらい横雲橋から横越経由で帰りました。

で、帰路(別グループの)レーサーチームと遭遇し、抜かれるときにくっついていって少々引いてもらい、やや向かい風でしたのでこれは助かりました。

駒込農道から茗荷谷を経由してこちらは横越排水路、通称“すご堀”沿いの某所にて。


■おみやげ

■おみやげ

燕振興工業(株)製造のスプーンです。1本300円。
シンプルなウシさんマークが気に入りました。


■おみやげ その2

■おみやげ その2

あらかじめ、ヤスダヨーグルトショップのサイトでチェックして保冷袋まで持参して(^^ゞ これならサドルバックに収まるという品物。

★当初2本の予定でしたが、3本で800円というお買い得セットがありこれを購入しました。
新潟駅のCoCoLo南館にもヤスダヨーグルトショップができて、手近にどの製品も手にはいるわけですが、工場直販で買うところに意味があるということで。

というわけで、この日の走行は自宅発着66kmでありました。
久しぶりの走りでしたが、いつもと違うメンバーでもあり変化があって中々楽しい半日サイクリングでした。