ちょっと撮影が悪くてわかりづらいのですが、kobayasi店長 しっかりハンドサインしています。

★この日のサブテーマは、“手信号・ハンドサインをやってみよう” というものでした。
公共道路上で自転車からの意思表示である“手信号”は大事ですね。

クルマからみると自転車は遅いと思われていることが多く、(特にスピードが出るロードレーサー系では)交差点の対向時などでも運転手からみて想像以上に早く接近したりするので、事故の要因となることがあるようです。

目ヂカラだけでは事故は防げないので、必要なときは手信号でしっかりアピールしましょう。
減速サインなどはチームで走っているときの追突防止にも有用です。