咲花駅からすぐのところ。
二日目も秋の好日という塩梅です。
この後は、阿賀野川沿いにゆるゆると帰途につきました。

今回は、EVEREST号を連れ出して正解でした。
実走に集合したメンバーは、熟練のみなさんであり、走り出すとなかなかの力走でいつものように撮影しつつの走行は、ミニベロでは苦労したかもしれません。
これまでになくミシュランPRO3と軽量ホイールに助けられたように思います。

ともあれ、帰路を含めて秋を楽しむ二日間でありました。
デハマタ(^_-)